デスクトップPCでもマウスはワイヤレスマウスにすべき

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 ノートPCでワイヤレスマウスを使う人は多い。そもそも、ノートPCの基本構成にはマウスは付属いないし、しかもUSBで接続しようとしてもUSBポートの数が少ないので、Bluetoothマウスなどのワイヤレスマウスを買って使う場合が多いからだ。
 一方で、デスクトップPCの場合、有線マウスが基本構成についているので、そのまま使う場合が多い。
 私の場合も、買ったデスクトップPCの基本構成に有線マウスが付属していたが、別途、ワイヤレスマウスを購入して使っている。マウスは基本機能が、物理的に机の上を動かす装置である。そのため、有線だと、線が邪魔になって、スムーズな動きができない。その点、ワイヤレスマウスだと、移動がスムーズになる。ちょっとした違いなのだが、大きな違いである。デスクトップPCを使っている人も、マウスをワイヤレスマウスにすることを勧める。
 ただ、ワイヤレスマウスを使う場合には大きな問題が1つある。粗悪品があるということである。接続が途中で切れたり、電池がすぐに使えなくなったりする粗悪品があるのだ。私が最初にワイヤレスマウスにトライした時は、この粗悪品に出会って、1週間で使うのをやめた。それから2~3年、有線マウスを使っていた。今使っているのは、Logicool社のM560というマウスである。マウスは個人の好みがあるが、接続性能などについては、Amazonなどのレビューで十分確かめる必要がある。私は、Logcool社の実績を信用して購入したが、今のところ満足している。