ハーバード日本史教室:リーダー育成のための日本史

  • 投稿日:
  • by

 ハーバード大学で日本史を教えている先生にインタビューした本。日本以外の国の、まともな大学で、日本史がどう教えられているのか、ということを知ることができる。我々の知らないことも多い。また、日本人というフィルタを通した日本史とは異なる見方も面白い。
 でも、この本を読んで感心したのは、日本史そのものではなく、教える側のスタンスである。リーダーを育成するというスタンスで教えられていることがよくわかる。ハーバードという大学は、リーダーを育成するための大学であり、その方針に従った内容なのだなあ、と感心したのだ。
 米国史とか経営学で、リーダー育成を意識するのはわかるのだが、日本史のようなマイナーな教科でも、リーダー育成である。欧米は、実は日本よりも学歴社会だという意味の一端が分かった気がする。