2017年7月アーカイブ

 主人公は、年取った太ったおばさん。高給取りであった特許法の弁護士をやめ、なぜかスラム街で弁護士事務所を開設する。そんな場所に来る依頼者の依頼はとんでもないものであった。
 期待せずに見始めたのだが、大当たりのドラマであった。コメディーでありながら、どこか考えさせられ、ほろりとする。まさにドラマの王道である。そして、どこか、若い時に夢中に見ていた、米国ホームドラマを継承しているようにも思える。

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年1月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6